2018年2月12日月曜日

ご来場ありがとうございました!



JAM SESSION.13
『ヴェニスの商人』

全公演無事終了いたしました。
ご来場下さったみなさま、どうもありがとうございました!!

会場を縦に横に、上に下に使い、
劇場とはまた違った面白さを感じていただけたのではないでしょうか♪


『ヴェニスの商人』、私、今回関わるまで内容をあまり知らぬ上、
本を読んでも正直あまり入って来なかったのですが、
そこは流石の西沢演出。やっとよく分かりました。
面白くてためになるジャムセッション。なるほど。

400年前には喜劇として書かれた本のようですが、
あの差別感、現代の感覚だとなかなかにただの喜劇とは思えませんよね〜。
特にシャイロックを追い詰める裁判シーンはやってて怖かったです^^;お慈悲って!
シャイロック可哀想〜。財産没収の上に改宗までさせられて。。
彼は一体何をしたというのでしょう。
どう考えてもアントーニオや周りのみんなの方がおかしいっ!というかバサーニオが一番ダメっ!!
何も気づかないって怖いですね〜。

でもそれもこれも含めて確かに喜劇と言えば喜劇!?かもしれん。
ツッコミどころ満載☆


ちなみに楽屋裏では
モロッコ大公とアラゴン大公の早替えこそが最高の喜劇!ザッツエンターテイメントでした^m^
楽屋にいる全員が笑いを堪えながらガン見です。視聴率全時間帯100パーセント。
アントーニオ役の鈴木幸二君に至っては、その早メイク&早メイク落としを見るためにわざわざ静かに眼鏡すらかけていました。


そんなこんなで『ヴェニスの商人』これにて閉幕です。
ご来場下さったみなさま、どうもありがとうございました!!!


芝居はやっぱ楽しいですのぉ♪






2018年2月11日日曜日

麦とこころ。

4日目も無事終了。
本日ご来場下さったみなさま、どうもありがとうございました!

早くも明日で終わりです。


求道会館の近くには純喫茶がたくさんあるのですが、
それらを巡るのも密かな楽しみでした。
喫茶店のはしごも全然する派♪

結果、中でも特に気に入ったのは
本郷三丁目駅近くの「麦」と
求道会館のすぐ近くの「こころ」。

それぞれ結構何度か行ってしまいましたわ。

ここにももうしばらく来なくなるなぁ。



さぁいよいよ千秋楽。
明日はすでに満員御礼。
ですが、若干見えにくいお席でもよろしければまだご案内できるとのことです☆

ラスト1ステージ。
楽しんで参りましょう^^/



2018年2月10日土曜日

始まってます!

ついに始まりました!

オリンピックじゃありませんよ〜
JAM SESSION『ヴェニスの商人』です!

始まったどころか、ブログをもたもたしているうちにもう中日も終わってしまいました^^;
無事3日目も終了。
ここまでご来場下さったみなさま、どうもありがとうございました!!

評判もすこぶるよろしく、皆様にお楽しみ頂けているご様子、嬉しい限りでございます☆

会場が寒いかもと事前にお伝えしておりましたが、
始まってみると全然ですかね〜
熱気でむしろ暑いかもしれません^^;

この『ヴェニスの商人』、
ちくま文庫から出ている松岡和子さんの翻訳を使わさせていただいているのですが、
そのご本人も見に来て下さり、たいそうお気に召して頂けたようでありがたき幸せ♪


さぁ気づけばもう残り2日。あと3ステージです。

実は私、今回4役やっております。それぞれまだまだチャレンジ出来ることがありそうだ。
楽しんでやってやろ〜♪


チケットもまだ可能かとも思われます。
どのお席からでもそれぞれ楽しめるかと。
1度見た方もまた是非に☆
1階席で見た方は2階席から、2階席で見た方は1階席から、
いろんな楽しみ方しちゃって下さい!


求道会館でお会いいたしましょう^^/



2018年2月7日水曜日

小屋入り。

求道会館に入りました。
やっぱりイイ場所だ。

いよいよ明日からです!

稽古場写真をたくさんもらったので記念に載せておこ〜



こんな感じの芝居です。
求道会館でお待ちしております^^/

チケットはこちら
http://ticket.corich.jp/apply/88489/010/



2018年2月6日火曜日

稽古終了。

気づいたら、本日最終稽古。
ホント気づいたらって感じ。あっという間でしたね〜。

毎回ゲームをやってお互い近しくなっていった1月の稽古が懐かしい。

もう、すっかり、完成です!

オモロい舞台になります。

是非是非劇場でお待ちしております^^/


チケットもまだ承っておりますょ。
特に
9日の金曜日の15:00の部と日曜日がオススメ♪
どうぞドシドシお待ちしております。
http://ticket.corich.jp/apply/88489/010/


JAM SESSION
『ヴェニスの商人』
そろそろです。

今日の読売新聞の夕刊に可愛く載っていました。




2018年1月31日水曜日

スーパーブルーブラッドムーン?

「月が赤くなって来ました!」

と、共演者の藤井悠平君からLINEが来て、

それならば見よう!

と、わざわざ帰りの地下鉄のホームから地上に戻り、

同じく共演者のシャイロックとポーシャと共にビール片手に空を見上げました。


皆既月食、初めて見たかもしれん。雲もない。
月が欠けていく過程がイイですね〜。だんだん輪郭が見えてくるあの感じ。
街ゆく人がみんな空を見上げてるのもオモロい。

今宵は、、
満月よりも月が大きく見えるスーパームーンと、
満月がひと月に2度目のブルームーン、
そして月食で月が赤っぽく見えるブラッドムーン、
それが3つとも重なったスーパーブルーブラッドムーンだったそうな。なんじゃそりゃ。

それぞれ単体だとそこそこあるようですが、
3つ重なるのはだいぶ珍しいようで。確率的には0.042%とのこと。


これは貴重なものを見た☆

稽古も順調快調だしこりゃ幸先よろしい^^/


そんなこんなでチケットはこちらで承っております。
http://ticket.corich.jp/apply/88489/010/



2018年1月27日土曜日

求道会館。

求道会館の下見に行って来ました。

話では聞いておりましたが、、
なんと素敵な場所!!


古き教会堂のような扉を開けると正面に阿弥陀如来像が祀られていてまずビックリします。

「教会でもない。寺でもない。でも普通のレンガ造りでも困る。」
レンガ造りの西欧風建築全盛期の当時、そんなオファーに見事に答えた建築家・武田五一の作。
同じく明治初期生まれの浄土真宗の僧侶・近角常観とタッグを組み、
「まるで西洋の教会のような浄土真宗の布教の場を作ろう!」
と、新時代の建物が完成したそうな。
大正4年建立。

今は東京都の有形文化財に指定されております。

常観の説教を聞くことを主目的にした建物だから音響効果が計算し尽くされていること、
ステンドグラスには菩提樹が描かれ、鳥たちも常観の話を聞きに来ていること、、
お金が無かったから完成まで12年かかったこと、、
柱は鉄で、当時のガス管を使っていること、、
手すりの装飾の卍は実は鳥の翼になっていること、、

そんなお話をこの近角常観のお孫さんから聞かさせて頂きました。


椅子も100年前の当時のもの。

その椅子に座って皆様にもご観劇いただきます☆

どうぞ、ごゆるりと。


チケットのご予約はこちらから♪
http://ticket.corich.jp/apply/88489/010/




んー。なんかシェイクスピアっぽい!